リマーケティング(リターゲティング)広告

興味のあるユーザーに継続して効率のよいコミュニケーションを

オウンドメディアに一度アクセスしたユーザーをターゲットに、他のサイト上で広告を表示します。コンテンツに対して興味・関心のあることが見込まれるユーザーへの広告なので、高い費用対効果が見込めます。

リマーケティング(リターゲティング)広告

こんな方におすすめです

  • 効率のよい広告運用を検討している方
  • これから本格的なコンテンツマーケティングを検討している方
  • コンテンツマーケティングの知識・経験がなく不安な方
  • コンテンツマーケティングがうまくいかず、方向性に悩んでいる方
  • コンテンツマーケティングを内製化したい方、スキルを身につけたい方
  • 中小企業の経営者、 WEB担当者の方
  • 大規模サイトのWEB担当者の方
  • コンテンツマーケティングのコンバージョン率を重視する方

特徴/メリット

  • 特徴1【一度接点を持ったユーザーに再度アプローチ】

こんなメリットがあります

Google Adwordsの場合は「リマーケティング」、Yahoo!プロモーション広告の場合は「サイトリターゲティング」と呼びます。いずれかの広告ネットワークを活用し、サイトへ一度訪問したユーザーにディスプレイ広告を提示できます。サイトの内容に興味のあることがわかっているユーザーなので、高い費用対効果が見込めます。

実施内容

【実施内容①】お申し込み後最短○日で広告出稿

費用感

ご契約期間 3カ月~
費用 広告バナー制作:5000円/1個
運用代行費用:1サービスにつき最低5万円~
備考 運用代行費は広告費50万円から10%広告費は別途となります
広告バナーは最低3個制作が必要になります

お問い合わせはこちら

047-460-3156

お問い合わせはこちら

インターネット(WEB)集客支援


更新をチェック

▲ページTOPへ