facebookの画面が崩れた時の対処方法

2013.09.30 (Mon)

株式会社ブレインネット

WEB制作

どうも、つい最近40越えてMAHARAJAデビューを果たした制作部の「うけっち」です。
MAHARAJAってなんじゃ?という方はこちらで確認!!

崩れたfacebook

まずは下の画像をご覧ください。

フェイスブックが崩れた

これ、facebookのログインページです。 そう、突然こんな風になってしまいました。とほほ。

 すぐに直そうと、「facebook 画面 崩れ」や「facebook レイアウト 崩壊」などでググッてみたところ、概ね以下の3パターンのうちのいずれかで治っている。なので1つずつ確認を開始。

1.ブラウザ再起動とキャッシュCookieの削除

まずは基本の再起動。続いてキャッシュCookieの削除。しかし治らず。
(※こちらのページは後から見つけました。なにせfacebookのノートなもので・・・)

2.エクステンション(拡張機能)の影響

ブラウザーはChromeだったので、こちらにあるように『拡張機能』が問題ではないかと思い、わずか3つだけインストールされた拡張機能を全て無効にして再起動。。。も治らず。

3.セキュア接続

こちらのサイトを見つけたので確認するも既にチェックが付いていた。せっかくなので1度チェックをはずし、ブラウザーを再起動。ダメ。チェックを再度つけて再起動。駄目。

4.あきらめかけたその時

色々やって、諦めて、でも前の記事をもう1度見てみようと【履歴】を開いたところ「んん!何だこの日付は?」。 履歴には何故か未来日付の「2014年04月01日」があった。 「そう言えば某システムの改修をし、年度繰越の確認のためにシステム日付変えてたっけなぁ・・・」と思いながら日付けを戻し、開きっぱなしになっていたChromeを再起動⇒[CTRL]+[F5]で更新してみたところ、なっなんと正常に!!

5.システム日付による制限

日付けはてっぺんを過ぎており、治ったのだから直ぐ帰れば良いものを、日付で崩れるなら範囲があるはずと思い立ち、半年先・3ヶ月先・2か月前などなどいろいろ試してみた。

その結果、Chromeでは 7/24--9/30(検証日)--12/31 の間では崩れず、FireFoxでは 7/25--9/30(検証日)--12/31 で大丈夫でした。IE10に関しては、自分のIEが調子悪く、すぐに「互換表示」になってしまうため検証できずでした。

今回検証した日付の期間に何の意味があるのか?なぜ日付の制限があるのか?など疑問は残りますが、「facebook システム日付 崩れ」とか「facebook  日付制限」でググッても、facebookのHELPを漁ってみても答えが出てこないので今回はこのへんでおしまい。

更新をチェック

Facebookでフォローする

関連記事
この記事を書いた人
バックナンバー
  
コメント

コメントを残す

更新をチェック

ブレインネットプレス カテゴリー

▲ページTOPへ