Googleの常時SSL化推奨、来年ついに推奨の域を超える

2016.09.30 (Fri)

堀江 和永

WEBニュース

来年、ついにGoogleが本気を出すようです。
常時SSL化に対して。

元々2年前にこういう発表をGoogleは行っていました。

HTTPS をランキング シグナルに使用します

徐々に私たちWebを扱う人間もSSL化に対する意識は向き始めてはいたと思います。
しかし、実際常時SSL化されたサイトがいくつあるでしょうか。

そんな現状にGoogleはしびれを切らしました。
常時SSL化が「推奨」される時代は終わりを迎えるのです。

そもそも私たちはなぜ常時SSL化に二の足を踏んでいたのか

ずっと前からGoogleが常時SS化を推奨していたにもかかわらず、なぜ私たちは対応してこなかったのか。
それはひとえに

必要性を感じなかった

からです。

SSLだけではありません。
例えば、Wordpressを更新すると作り上げたテンプレートや設定が動かなくなる、プラグインが対応しなくなるなどの理由で、Wordpressを更新せずに脆弱性をほったらかしにしている企業も多いのではないでしょうか?

直接売り上げにつながらないセキュリティの為に、時間とお金を使う方がもったいない、そういう思考が大多数の企業にはあるのが実情です。

それでも最低限のSSL化は行っている

常時SSL化の必要性は感じられなくても、既に多くのサイトがSSLは一部に導入しています。
ショッピングサイトの買い物かごや、あらゆるフォームの部分です。

個人情報の流出

沢山の企業は今、それに怯えています。
メディアなどでも取り上げられることが多く実際に身近に感じられ、実際の被害を想像しやすいので危機感を感じているのです。

しかし、ハッキングなどについてはどうでしょうか。
被害を耳にする機会が少ないのもありますが、「個人情報さえ洩れなきゃあとはどうとでもなる」ぐらいに思っていませんか?

私はそれが悪いとは言いません。
人間の思考として、当然の流れだと思います。

風邪の予防をする人はたくさんいますが、ガンの予防をしている人が、この世にどれだけいるでしょうか。それと同じです。
ガン家計の人でも、「いつかなっちゃうかも」と思いつつも、結構遠くに感じていると思います。

私もなんですが・・・

ガンがちょっと気になるなぁ位の感情は、Webサイトでいえば「無料のツールでセキュリティチェックしたら何もなかったから大丈夫でしょ」くらいの事と大差ないでしょう。

もちろん、ご存知のようにガンも重ければ死に至ります。
同様に、ハッキングなどの被害によって会社が潰れてしまうかもしれません。

人間はバカな生き物です。

経験しなければ、と言わずとも、実感できなければ行動には移らない生き物なのです。

Google Chromeが行う非SSL化ページに下す判断

こんなバカな私たちにある意味救世主が現れました。

常時SSL化は必須?!Google ChromeでHTTPだと警告が表示されるようになる

なんとchromeは、来年から非SSLのページを表示するときに、わざわざ

「このサイトは危険ですよ」

って表示してくれるのです。

どうです?
SSL化されていない私たちのサイトが、このままだと「危険サイト」扱いにされてしまうわけです。
お客さんに「危険サイト認定」を受けたサイトを見せられますか?
さすがにそれはまずい気がしませんか??

こりゃもう常時SSL化するしかないですよね?ようやくサイト丸ごとSSL化する気になってきましたよね?

いや、小さな親切大きなお世話・・・

こんな声が聞こえてきそうですね。
何を隠そう私もそう思っています、えぇ。

実害がないからわからないのであれば、実害を与えてやろうではないか。

新しい発想ですね。(本意とは違って、結果的に、なんでしょうけれど。)

しかし、それによって私たちはついに重い腰を上げなければならなくなったのは事実です。
主観を除きWebという世界を見るなら、確実に安全な世界に生まれ変わって行くことは明白です。

補足ですが、全部が全部httpにいきなり警告がでるわけではなく・・・。
最初はパスワードまたはクレジットカードの情報を扱う通信に対して、そしてそこから範囲が徐々に広がっていくと言っています。

Googleの目指すインターネットの世界

Googleは常に「Googleユーザーが、安全で、使いやすいWeb環境」を求めています。
それを考えれば今回の対応も遅かれ早かれやってきていたでしょう。

私たちのように、Webを使って売り上げを上げたい、稼ぎたい、と考えている人間にとって、今の時代はGoogle様様です。
Webの摂理=Googleの摂理と言っても過言ではありません。

今までやんわりと「SSL化するといいですよ~」って言っていたのが、「SSL化しないとダメ」とGoogleが言ったのですから、私たちは従うしかないのです。

何故そうなるのかわからなかった数学の公式を使って問題を解いていたように・・・

ちょっと宣伝

誰もが後回しにして、めんどくさいと思っていた「常時SSL化」。
弊社がお客様に代わってSSL化を行うサービスを始めたのです。

SSL証明書の取得はもちろん、SSL化に伴うサイト内の修正や設定変更など、お客様のサイトを常時SSL化した状態にしてお渡しするサービスです。

↓サービスページはこちら
SSL導入サービス

サービスが気になっていただけた方はもちろん、やっぱり自分でSSL化するのはめんどくさい、そもそも常時SSL化ってどうやってやるのか、といった方は是非お問い合わせください。

よろしくお願いします!

SSL導入サービス

更新をチェック

Facebookでフォローする

関連記事
この記事を書いた人

堀江 和永 制作部 ( )

【主な業務】
制作部にてWebサイト構築に携わっています。
少ない手数で大きな利益、をモットーに効率的に売り上げに貢献するサイト、ページ作りを心掛けています。

【経歴】
ゲーム会社でアバターを作っていたが、ガチャで金をとることが申し訳ないという感情に耐えられず退社。
それを転機にWeb業界に入る。
良いサービスを良いと言ってみんなに使ってもらいたい、そう思える仕事が良いよね。

【ひとこと】
ヲタです。
休みの日は友達の家でダラダラアニメ見たり、ゲーセンで格ゲー対戦しながらぎゃーぎゃー騒いだり。

好き:カラオケ、ゲーム、アニメ、嫁(3次元)、そして自分
嫌い:ネタバレ(極度に)、人混み

堀江 和永 制作部 ( )

【主な業務】
制作部にてWebサイト構築に携わっています。
少ない手数で大きな利益、をモットーに効率的に売り上げに貢献するサイト、ページ作りを心掛けています。

【経歴】
ゲーム会社でアバターを作っていたが、ガチャで金をとることが申し訳ないという感情に耐えられず退社。
それを転機にWeb業界に入る。
良いサービスを良いと言ってみんなに使ってもらいたい、そう思える仕事が良いよね。

【ひとこと】
ヲタです。
休みの日は友達の家でダラダラアニメ見たり、ゲーセンで格ゲー対戦しながらぎゃーぎゃー騒いだり。

好き:カラオケ、ゲーム、アニメ、嫁(3次元)、そして自分
嫌い:ネタバレ(極度に)、人混み

バックナンバー
  
コメント

コメントを残す

更新をチェック

ブレインネットプレス カテゴリー

▲ページTOPへ